スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

その後の体調

これが最後の更新になるでしょうか・・・

その後の体調の変化です。

悪露は退院後体を動かすので一旦増え、そしてまた減ると
聞いていましたが、退院後すぐは増えずでもやっぱり
1度増え、産後3週間目にはほとんどなくなりました。
1ヶ月検診の時には悪露はなくなっていけど
子宮が後ろに倒れているため時々出血があるらしい。

でっかく飛び出ていたお腹(脂肪の塊)も塊のまま
お腹の中にしまわれていっています。
少し皮がたるんだ感じで日々お腹の中に収まってきました。
妊娠前と比べると少しだけ出てるかな?

胸が時々痛みます。
差し込むように痛むと言うらしくて母乳が沸いてきている証拠
らしいです。完母を目指していますがもう少しかかるかな?

傷口の吸収性の縫合糸が2週間ちょっとでなくなりました。
ずっと痛くて痛くて…
痛かったのは糸によって突っ張ってたからみたいです。
1ヶ月検診では中の方の傷はまだ完全に治ってなかったみたいで
内診されると激痛…
内診後テンション下がりまくり…
子宮に関しては異常なく終わりました。

ただ、骨盤底筋が緩んでしまって
立っていたり座っていると膀胱が出てきそうな間隔があります。
そして尿モレ・・・
膀胱・子宮・直腸を骨盤底筋が支えていて
この筋肉が出産によって緩むことが原因らしく
中でも軽度な方なんだけど結構大変です。
治療としては体操…また体操…(涙)
産後1ヶ月たって少しだけマシになりました。

そして便秘。
骨盤底筋を引き締める体操は肛門にも力が入って引き締めてしまうから
便秘を引き起こします。
さらに、母乳を与えてるから水分が足りなくて完全便秘状態。
結局切れ痔になちゃいました。

こんな感じかな?

そろそろ里帰りも終わりに近づいています。
これからもっと大変になるのかな~
毎日大変だけど楽しくやっています。

では、みなさん本当にさようなら~☆

スポンサーサイト

テーマ : 初めての育児 - ジャンル : 結婚・家庭生活

2009/12/07 17:29 | 生後0ヶ月  TOP

今までありがとう☆

このブログをそろそろ終わりにしようと思います。

これは赤ちゃんの記録ではなくて私の治療日記みたなもので
キリのよいところで終わりにしようかと。

1ヶ月検診くらいまでは時々更新するかな?
私の体の戻り方とか記録しておきたし。

赤ちゃんの記録は別ブログで始めるか考え中です。
まだ忙しいし落ち着いたらはじめようかな?

挨拶が先になりますが
今まで応援してくださったみなさんありがとうどざいます。
妊娠中の方は元気な赤ちゃんが生まれますように☆
赤ちゃん待ちの方の所にも可愛い赤ちゃんがやってきますように☆
みなさんに幸せがた~くさん降り注ぎますように☆☆☆

これからもみなさんの所には遊びに行かせてもらいますね。


IMG_0072_convert_20091109055229.jpg

はじめまして☆
私ママにそっくりなんだぁ~。
ママはいっぱい心配してたけど私は元気だよ!
今まで応援してくれてありがとぉ~♪
ばいばぁ~い♪♪


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ

    ↑ポチッとご協力お願いします(^^♪

テーマ : 初めての育児 - ジャンル : 結婚・家庭生活

2009/11/09 18:05 | 生後0ヶ月COMMENT(28)TRACKBACK(1)  TOP

生後3日~4日

昨日は少し休めたせいか育児になれてきたのか
気分が回復してきました。

トラウマになるかも?と思っていた出産の苦しみや痛みについても
少しずつ忘れ始めています。

育児の方も片方のおっぱいはあげれないけど
3時間おきに授乳するリズムが出来始めて
ゲップも上手くさせれるようになり、オムツ替えも慣れてきました。

この2日大変だったけどなんとか様になってきたのは
助産師さんのおかげです。
ホントにスパルタなんだけどたった4日の入院で
育児をしっかり覚えさせて退院させないといけない。という使命から
一生懸命教えてくれてるんだろうなぁ~と思えるようになってきた私がいて
心に余裕ができてきました。
『心に余裕』これも助産師さんのおかげだなぁ~
と一人ぼんやり思いふける私。

実際、この日他の助産師さんにもゲップをさせてる姿を見て
『さすがお母さんやね~ちゃんと出来るようになってる~』と言われ
『初日から2日目はどうなることかと思ってましたけど~』と会話。
『育児は楽しい?』
『楽しいです。』
『安心した。』って言われました。
この助産師さんは確か産後0日に会った方。
相当、私の育児酷かったんだわ~と思う。

今朝は調乳指導。
病院で使用しているミルク会社の方から
ミルクの作り方やなぜこの商品がよいのかなどの説明を受ける。
やっぱり眠くて話を半分も聞いてない
要はうちの商品は優れているので使用するべきということだろう。

一通り病院で教えてもらうことは習得できていたようで
今日は特に何も言われずいつもどおりの日中が終わる。

深夜、再びスパルタの助産師さんだ。
心に余裕のある今聞けることを聞いておかなければ
今日で会えるのもきっと最後。

やっぱり片側を吸わせてないことを注意された。
どうしても痛くて無理だと拒否すると
違う形の哺乳瓶の先を持ってきてくれた。
前日とはちがい先が長くて圧迫はされるけど傷の痛みはなく
これならいけると使うことにする。

なぜ、両方飲ませないといけないかと言うと
母乳は片方吸われると反対側の母乳が乳頭付近に集まってくる
それを飲ませると逆の母乳が乳頭付近に集まってくる。
だから片方だけでは母乳の出がよくないらしい。

そして産後すぐ母乳を飲ませてないから赤ちゃんが上手に飲めないし
出が悪いと言われる。
産後すぐ?回復室では私を運んでくれた看護婦さんも
見回りの看護婦さんにも何も言われなかった。
教えてくれていればしっかり飲ませたのにな。

取り上げてくれた助産師さんが帰り際に母乳飲ませてないのは
勿体ないと言った意味が今ようやくわかった。
でも今更遅いよね。

胎盤が出てから3~4日目で母乳が出るようになってくるらしいが
私のはもちろん量も少ない。

一度、乳首保護なしで飲ませてみてと言われ
明け方思い切って飲ませてみると不思議と痛くない。

吸わせてなくてもマッサージをし続けたせいか
母乳が以前よりかは出やすくなって吸引力がそれほど必要なく
痛みを感じない程度の吸引力で吸われているのか
どちらかだろうと言われる。

少し胸にシコリも感じるので一度母乳を全部捨てましょうと
両方出してもらう。
とっても軽くなって楽になった。

この助産師さん、初日はなぜこんなにまで無理をいうのだろう
と思っていたけど、余裕ができてみると
深夜は1人でフロアを任されている助産師さん達は
ほとんどの方がナースステーションの中にいて
呼ばれたら出て来る感じなのに
この助産師さんはナースステーションに鍵をかけて
1人ずつ見回り1時間かけてでも母乳が出るように真剣に教えてくれる。
同じようにお給料をもらっていてもこんなに一生懸命親身に教えてくれる
なぜこうしないといけないのかを教えてくれる
おっぱいを搾り出してまでくれる
この人はすごいなぁ~と関心。
将来開業するのかな~?なんて思いながら搾り出してもらってました。
かっこいい助産師さん、おっぱい先生みたい。

朝になりいよいよ退院です。
朝11時退院。それまでに私は内診。
赤ちゃんは小児科の先生に診てもらったり、先天性異常の血液検査をしたり。

最後に先生にお腹の出っ張りを聞いてみました。
元に戻らないこれは子宮ですか?と。
子宮はもっと下まで小さくなってるから子宮ではない。
便が溜まっているから出してから退院すること
出なければ下剤をかけてでも出して。
そしてそのお腹は溜まったガスと後は脂肪の塊です。
とニコニコ顔で言われました。

脂肪って!!

凹む。。。
戻らないと助産師さんには言われるし、先生には脂肪だと言われるし。
でも脂肪なら納得。
今は無理だけど運動して減らそう・・・。

悪露は退院すると体を動かすようになるので一時的に増えるらしい。

赤ちゃんの先天性異常の結果は1ヶ月検診の時にわかります。
聴力検査は異常なしでした。助産師さんから話を聞いている間
嬉しくて涙がポロポロ・・・。

そして希望者だけ1週間検診あり。
母乳の出がまだまだなので予約を取って退院。

お会計の時、ダンナの一言ですっごくイライラ・・・
義母にもなぜかその勢いでイライラ・・・

ようやく外界に触れて、ほっと出来ると思ってたのに
まだ気持ちの浮き沈みがあるようでとってもイライラするのでした。

そして1ヶ月程、私の実家で過ごすことに。
環境が変わったせいもあって初めの2日は些細なことで母と大ゲンカ
ようやく落ち着いたのがお七夜前日の夜。
今は仲良く赤ちゃんを取り囲んでいます。

この日を境にマタニティーブルーらしき症状もイライラもなくなりました。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ

    ↑ポチッとご協力お願いします(^^♪

テーマ : 初めての育児 - ジャンル : 結婚・家庭生活

2009/11/09 04:54 | 生後0ヶ月COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

生後2日~3日

分娩が終わった瞬間痛みを忘れてもう1人産めるって思うよ。
と色んな人に言われていたけど流石に今日になっても
59時間の陣痛の苦しみは忘れられない。
トラウマになりそう、こんな状態でもいつか忘れる日が来るのだろうか?
突然嬉しくて涙が出てきたり、悲しくて涙が出たり・・・情緒不安定です。

今日からシャワーを浴びることができます。
会陰が外に張り出しているような感じで痛い!縫合のあとが痛い!
そして乳首が痛い!!
お腹も飛び出しすぎてこの先どうなるのだろう…

助産師さんの見回りの検診でお腹が元に戻らなかったけど
どうしたら戻るか聞くと
それは戻らない!と言われてしまう。。。
えぇ~!!戻らない?かなりショック・・・(涙)

産褥ニッパーを持って来てるので今日から巻いてよいか質問。
助産師さん曰く産褥ニッパーは逆に内臓を押し下げてしまうので
よくないらしい。
持ち上げるか下がらないようにする為のものだと聞かされてたのに…
骨盤ベルトは使用の仕方を間違えなければOK。

飛び出しているお腹は治らないとは言っても少しでも戻したいので
やっぱり産褥ニッパーを使いたい。
せっかく持ってきてるから使い方を教えてもらう。
が、お腹に巻いてもらったら産褥ニッパーが小さくて届かず・・・
予想以上にお腹が出ていて産褥ニッパーのサイズが合わない。
泣く泣く諦め産前に使用していた腹巻を半分に折り曲げてお腹に巻く。

今日の講義は赤ちゃん編
お風呂の入れ方や赤ちゃんの体について

この病院では退院まで赤ちゃんをお風呂に入れません。
だから羊水や胎脂が付いたままのカピカピの赤ちゃん。

羊水や胎脂は赤ちゃんの肌をバイキンなどから守ってくれる働きが
あるそうで、それをお風呂で流すことによって免疫力や抵抗力が落ちるらしい。
ましてや他の赤ちゃんの菌をもらってしまうからよくないのだとか。

なので、講義は実践ではなく看護婦さんがマネキンを使って説明をするだけ。

その他、体について
特に印象的だったことは新生児は目が見えてないと思っていたら
0.01~0.05位の視力があって白黒で見えていること
目でものを追いかけることは出来ないけど時々目が合ったように感じるのは
ホントに目が合っていて顔は認識できるらしい。

ダンナが産まれた直後赤ちゃんを抱いて『目合った!』って言っていて
私は『見えてへんから…』と言っていたのだけどそうではなかった。

まだまだ気分がドンヨリしている。マタニティーブルーなのか・・・
病室では昼間、赤ちゃんが寝ている隙にみんな寝ている。
私も今日からは真似て寝てみる。でないと体力がもたない。
でも、せっかく寝ても1時間位すると赤ちゃんは泣くのよね~(涙)
唯一助かったのはベッドが自動で起き上がるところ
起きたくても産後の体で力が入らないし、頭も寝不足で反応が鈍いし
退院してもこれ欲しいわ~って思っていた。

昨夜まで乳首が傷だらけで痛くてもおっぱいをあげるように
超スパルタの助産師さんだらけだったのに
今日のお昼巡回してきた看護師さんには
傷だらけの乳首で授乳したことに対してめちゃくちゃ怒られる。
しばらく吸わせてはいけないらしい。
どちらにしても怒られるならば痛くないほうで!と決め
片方はマッサージだけにすることにした。

なんだかがんばっても報われないし、産後の方が辛くて
今幸せ絶頂のはずがトラウマになりそうなくらい
分娩や陣痛の痛みを思い出すし、涙がこぼれてきたり
人には見せないけどこの日が最高に情緒不安定だった。

そして夜中
やっぱり助産師さんに傷があってもおっぱいを吸わせるように言われる
が断固拒否!!
すると乳頭保護を持ってきてくれた。
でもこれ・・・ただの哺乳瓶の先(笑)これでいいのだそう。
実際使ってみると保護の上から乳首も吸われて痛くてたまらない。
もし傷が出来る前に使用していたらこんなに痛くなかったんだろうと思う。

看護婦さんと助産師さん考え方を統一して欲しいな~とは思ったけど
なんとなく助産師さんの方が正しいのはわかっていた。
でも傷は痛むし、先は長いので片方はマッサージのみで過ごす。
今夜の助産師さんは諦めてくれる位の助産師さん
スパルタではなくミルクに頼ってそこそこ睡眠がとれました。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ

    ↑ポチッとご協力お願いします(^^♪

テーマ : 初めての育児 - ジャンル : 結婚・家庭生活

2009/11/08 01:54 | 生後0ヶ月COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

生後0日~1日

入院生活は4日 産まれた日を含めると日付としては5日。

生後0日

産後の興奮からか一睡も出来ず赤ちゃんが手元に帰ってきました。
可愛い可愛いと覗き込んでいたら早速授乳をするように言われる。

授乳と言っても赤ちゃんの口乳首を含ませる練習程度。
ただ出ないおっぱいをひたすら吸われてめちゃくちゃ乳首が痛いっ!!
赤ちゃんが吸うことによって乳首が伸ばされて
飲みやすい形になっていくのだけど
私もあげ方が下手だし、赤ちゃんも吸い方が下手で激痛。

それでも赤ちゃんにおっぱいをあげなければいけないのは
赤ちゃんに吸うといくことを教え、母体の子宮の回復を促進
そして母乳もどんどん作られていくようにするため。

そうは言われてもかなりの激痛。
そして赤ちゃんは嫌々出ないおっぱいを吸わされるし出ないしで
乳首をくわえたまま頭を横に振ったり、ギャン泣き・・・
痛いだけでなく可愛い我が子をわざと泣かせてしまってるようで
自分の心も傷つきます。
産後に読むように渡された用紙には
『赤ちゃんは3日分のお弁当と3日分の水筒を持って産まれてきます。』
と書いてあった。だったら今無理やり飲ませなくてもいいのでは?
とイライラし始める。

その間、私のトイレについても注意をうける。
おしっこに行ったかどうか。
さっき行ったし今は行きたくないし、そのちょっとの時間をベッドで
体を休めたい。と思っていたら怒られた・・・。

産後は3時間以内に1回はおしっこを出さないと
脳に指令が行かなくなりおしっこが出なくなるのだとか。
そんな理由が・・・
ならばすぐ! なんでもちゃんと理由があるんだなぁ~。と関心する。

トイレで産後初めて自分のお腹を見てびっくり。
羊水が抜けて垂れ下がり&出っ張ったお腹と言った感じ。
あれ?お腹はペッタンコになるんじゃないの?
7~8ヶ月くらいのお腹のふくらみが垂れ下がって残っている。
テンション下がるわ~。。。
今はあまり考えないようにしよう。

合間食事を取ったりする時間はなんとかあったけど
授乳の練習は痛みを堪えながら約1時間以上。
それを3時間おきに与えなければいけない。
もちろんその間赤ちゃんが泣けば母乳を与える。
新生児は胎内でもそうだったように夜型の生活のため
夜中30分も寝かせてもらえず、練習、練習・・・

しまいにこんなにまで寝かせてくれない
助産師さんに対してもイライラしだした。
私は丸2日陣痛でほとんど寝てないんだよぉ~!!
今日で3日目!!産後0日なんだから今日ぐらい寝かせてよ!!
と心の中で叫び続けながら睡魔と闘い明け方。。。

『朝ごはんまで3時間ほど眠ったら?』とようやくお許しがでる。
赤ちゃんを預かってもらい。即、爆睡!

朝、無理やり起こされて赤ちゃんが再び手元に帰ってきた。
赤ちゃん、ちゃんと寝てるし・・・いや、ぐっすり寝ている様子。
昨夜は全然寝なかったのにね。

昨日は辛かったぁ~と思う間もなく
朝ごはんを食べて、お勉強の時間。

お母さんの体について
マタニティーブルーや避妊生活などの講義を受ける。

たった30分なのにかなりしんどい。
お下の傷も痛い。
手足のしびれはなくなっていた。
フラフラになりながら終了。

この時確かにマタニティブルーを感じていた。
マタニティーブルーとは産後胎盤が体外へ出されることにより
ホルモンが一気に減少しておきるらしい。
イライラしたり、うつになったり。。。

妊娠前はマタニティーブルーなんて贅沢な悩みだ。
なんて思っていたけど自分自身簡単になりそう。
気分がどんよりしている。

いけないダメダメ!と自分に気合を何度も入れてしっかりしなきゃと言い聞かす。

一番は睡眠不足がストレス。
自分に対する用事はなるべく早く片付けて少しでも寝るように心がけよう。

まだまだ飲むはずのない我が子に傷だらけの乳首で
授乳を続けなければいけないのだから。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ

    ↑ポチッとご協力お願いします(^^♪

テーマ : 妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル : 結婚・家庭生活

2009/11/06 19:35 | 生後0ヶ月COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。