FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

パパとしての自覚① ~男の感情~

以前にも書いたことがあるのだけど
ホルモンバランスが悪くて薬を飲まないと不正出血がダラダラと続いたりして
子供も出来にくいとか、色々病院で言われてきたこともあって
結婚してから子作りをスタートするのがどうしてもイヤだった。
きっと『子供はまだ?』なんてプレッシャーに押しつぶされそうで・・・。
そんな中、ホルモン治療を受けながら先に子供ができたらいいなぁ~と
思いつつ最終的に結婚を決めたのはダンナの言葉でした。

『結婚って子供の為にするもの? オレとの結婚じゃないの?
結婚が先じゃダメなん? オレは別に子供好きって訳でもないし
一生二人でもいいって思ってる・・・。
それに結婚したことで治療もステップアップできるんやったら
同じ治療をずっと続けていくよりもいいと思う・・・。』

(あなたはわかっていない・・・とか色々と言い返したような気もするが・・・)
確かにダンナの言うことは正論で実際30才超
プレッシャーがあったとしても子供ができなかったとしても
あと数年もすれば誰も『子供はまだ?』なんて
一番イヤなプレッシャーはかけてこないだろう。。。

・・・そして結婚。

でも少し気になることが!!
オレ子供好きって訳でもないし・・・とか

更に前回の流産後(これは結婚数ヶ月前)ラミセルの痛みがイヤで
手術をせず薬で出し、2~3ヶ月かかった。
子宮を収縮させる薬の為、腹と背中に軽い生理痛のような痛みがあって
日に日に心も体も疲れてきていた。

そんな私とは逆に流産確定後1~2ヶ月は静かにしていたダンナが
2~3ヶ月になるともう大丈夫だろうと思ったのか我慢できなくなったのか
『先輩に誘われたからちょっとだけ飲みに行って来る、ゆっくり寝ときや。』
と夜中頻繁に飲みに行くようになり、こっちはこんな状態でそのうえ仕事もしてるのに
と虚しく思ったり、悲しく思ったり・・・
元気なのにずっと遊べないダンナもかわいそうだったし
流産は私が原因だろうし、私がヒステリーを起こしちゃダメ!
ママになりたいと思うからこそダンナと仲良い関係を、私が大人になる!
とこの時は我慢した。

こんな出来事とか

結婚前だったからなのか
『今月は妊娠したとしたら出産月を考えて忙しいからあかん、タイミング無し。』
『えっ?そんなん薬飲む前に言ってよ!!
できるかわからんのにチャンスを1回捨てるの?』
『計画的に出来ることはそうするべき・・・』

とかとか・・・

元々感情を表に出すのが上手な人ではないけれど
(本人が言うにはアルコールが入ったら素直な気持ちが言えるらしい)
結婚してからも動物の赤ちゃんを見たら『可愛いいなぁ~』と言うのに
人間の赤ちゃんを見ても可愛いの一言もなければ興味も示さない。

ただ少しだけ希望を持てたのが結婚してから
『このまま治療続けていいの?』って聞くと必ず『いいよ』と返ってくる。
『今日タイミングをとるように言われた!』と言ったら
まじめに『何日間タイミングを続けるべきか・・・』
とか一生懸命に子作りをしようとしてくれる。

自分の子はきっとちがうと言い聞かせながら治療に励み
将来ダンナに我が子を抱かせてあげたいと思っていた。

そして再び妊娠!!

続く・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ 不育症から妊娠へにほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ

    ↑ポチッとご協力お願いします(^^♪
  
スポンサーサイト

テーマ : 妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月) - ジャンル : 結婚・家庭生活

2009/05/25 19:14 | 妊娠5ヶ月  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。